水商売で稼ぐ方法を綴る

ホストやキャバクラ、水商売全般の情報・稼ぐ方法・コツなど作成途中ではありますが具体的に解説していくのが目的のサイトです。

ご相談受付中!!
友だち追加
→メルマガ開始!!←

基礎

ホストクラブの内勤の主な仕事内容とは?

投稿日:

ホストクラブで働く人たちの種類としては、大きく分けて2つ存在します。

1つは、プレイヤー側。

一般的に言われるホストというのがこちらになると思います。

お客に営業をかけてお店に呼んで、売上を上げるのが主な仕事になりますよね。

そして2つ目は、店舗運営スタッフ側。

一般的にホストクラブの内勤と言われる種類がこちらになると思います。あくまで内勤兼プレイヤーの人もいますが。

何かと常にお客と接触するプレイヤーとは違い、主にホストクラブの裏方としてあまり目立たないポジションで仕事をします。

お店が上手く営業していくには、この店舗運営スタッフ・内勤が必要不可欠になります。

内勤が多い店ももちろんあると思いますが、基本的には1店舗に1~2人くらいの配置だと思います。

なので割合的にプレイヤーよりも店舗運営スタッフ・内勤の方が少人数になりますね。

ホストクラブのプレイヤーの話はよく聞くけど、内勤の話はあまり聞いたことがないという人も少なくないと思います。

なので今回はそんな内勤の仕事内容とはどういったものなのかお話していきたいと思います。

店舗によって多少違いはあるかもしれませんが、少しでも参考になれば幸いでございます。

スポンサーリンク

キャストの付け回し

内勤の仕事で一番の見せどころかもしれませんね。

「回し」と言われることもありますが、どのお客の席に着くのかをプレイヤー達に指示していきます。

営業中お客は常に店内にいるので、極端な話でいうと店空にならない限り休憩なんてありません。

それにお客が全員同じ媒体とは限りませんよね。

お客によって新規や指名客、フリー客などいろんなお客がいるはずです。

基本的に指名客の席にはある程度長い時間着いてもらってもあまり問題ありません。

ですが新規客というのは店に滞在できる時間が限られているので、全員のホストを満遍なく席に着かせるには時間配分がかなり重要になります。

「あそこの新規客に着いていないプレイヤーは誰か」なども常に把握しておかないと仕事になりません。

プレイヤーによってあまり言うことを聞かないプレイヤーもいたりするので、とても忙しいです。

練習などがあれば良いんですが、常に本番の営業なので内勤は基本毎日てんてこ舞いです。

内勤を始めるとだいたい最初はこの付け回しで悩むと思いますが、数か月やっていると自然とやり繰りできるようになるはずです。

オーダー受け

オーダーを取るのも仕事です。

オーダーは基本ドリンクやフードが多いですが、中にはお客様からのお遣いを頼まれることも稀にあります。

店舗にしっかり品が揃っていれば問題ありませんが、たまに置いてあるはずがないものをオーダーされたりもするので、場合によってはわざわざ買いに行くこともあります。

無論、忙しい時にこうなってしまったらかなり大変です。

来店してしばらく時間が経っていたらプレイヤーの人が自分でオーダーを取って済ませることもありますが、ファーストオーダーは特に内勤が取るのがほとんどだと思います。

ファーストオーダーは「いらっしゃいませ」から始まり、最初にお客から頼まれた物をテーブルに持っていく仕事です。

これを来店してくるお客全員にやるのが理想ですが、やはり普通のオーダーと同じようにファーストオーダーも手が足りてなかったらプレイヤー達が自分でやることもあります。

それと営業終盤のラストオーダーを聞きに行くときは、高級ボトルを煽らなければならない場面もあるでしょう。

なので付け回しと同じくオーダーも、物事の優先順位を即座に判断した上で臨機応変に対応していかなければなりません。

ファーストに関しては何組かのお客が同時に入ってきても案外パパパッと取れちゃうので割りと簡単だと思います。

ただオーダー自体は、プレイヤーと内勤で同じ物を2つ持って行ったりすることも少なくないので、プレイヤーとの連携がとても大事だったりします。

伝票の管理

伝票の管理も主な仕事です。

お店に来店してきたお客のファーストオーダーを取ったら、即座に伝票を作ってオーダー記入してからテーブルに立てるのが基本です。

もちろんファーストオーダーだけではなく、オーダーを貰う度に伝票に記入します。

オーダーを受けた度に、伝票の記入漏れには注意しなければなりません。

ラストオーダーでは高級ボトルをオーダーされることが多いので、特に注意しておきたいですね。

そのミスひとつで、場合によってはプレイヤーの給料が100万単位で左右してしまいます。

基本的には伝票の会計記入を終わらせて、お客に伝票を見せたら変更は効きません。お客によっては揚げ足をとってくることもあるかもしれませんから。

なのでオーダー記入や会計記入は特にミスしないよう、シビアに再度確認するのが基本だと思います。

その店舗自体に入店して間もない内勤は、ドリンクやフードなどの金額が分からないことも多いので最初はとても大変だと思います。

テンパりすぎるとベテランでさえも稀に金額をド忘れすることも少なくありません。

内勤は時間に追われるので、なるべく金額等も常に頭にいれておきたいですね。

現金の管理

その日の現金の管理をします。

営業前などの仕入れや買い出しのお金関係を管理もそうですが、営業中の会計などもです。

会計を記入した伝票をお客に持っていき、その分の現金をしっかり受け取ってお釣りがあればお渡しします。

現金を受け取る際は、必ずお客の目の前で数えるのが基本です。

お預かりした現金をいざキャッシャーや裏に持って行って、後になってから「やっぱり足りなかった」などと言ってももちろん取り返しがつきません。

尚、場合によってはマネーカウンターを使うこともあるので、そのような大金を管理する時も常に気を張っていなければなりませんね。

2~3組くらいのお客がチェックして会計を済ませることになっても手は足りますが、何組ものチェック嵐に包まれた時はかなり大変だと思います。

店舗によって内勤が1人の場合は特に。

ですが内勤又は運営スタッフ側の人が2人以上いれば手分けして済ませることもあります。

カード会計も中にはあると思いますが、現金の場合はお釣りの渡し忘れなど決してあってはならないものなので、気を付けたいところです。

営業終盤は特にチェック嵐が来やすいので、現金は常にシビアに管理しないといけませんね。

スポンサーリンク

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

営業日報の記入

どの飲食店でも基本的にそうだと思いますが、その日1日の売上などを日報にしてまとめなければなりません。

営業日報というものはホストクラブが営業を上手に続けていくには必要不可欠なものです。

そして毎日しっかりとまとめ続けて、月間ミーティングなどに使用することが多いと思います。

それにより店舗全体の売上の高低差や傾向、プレイヤー1人1人の調子やお客の状態など全てを把握する材料になります。

これも大事な内勤・運営スタッフの仕事になると思います。

基本的にプレイヤーは営業が終わると、アフターに行くために早上がりしたり、電話やライン、飲みすぎて寝ていたり、ワイワイ喋っていたりするものです。

ですが内勤は、営業が終わってからも売上の計算や入力など事務的な業務、営業日報を済ませる必要があります。

なので営業終了後にお店を出るのは、自分が一番最後なんてことも結構多いです。

営業日報はエクセルを使う店舗が多いですし、パソコンとひたすらにらめっこですね。

少し売上の入力を間違えるだけで、現金がピッタリ合わなかったりして時間がかかることもあります。

動き回る体力も必要ですが、精神力もかなり必要になってくると思います。

業者とのやり取り

それぞれの業者とのやり取りも内勤の仕事です。

業者と言っても、おしぼり業者・飲料業者・HP業者・音響業者・スタジオなど他にも様々な業者が存在します。

全て必ずしも内勤がやるというわけでもありませんが、内勤が済ませてしまう店舗がほとんどだと思います。

新人ホストが入店したら撮影の予約を入れたり、毎月の売上ナンバーや指名ナンバーをHP業者に報告したり、スピーカーの調子が悪くて音響業者を呼んだり。

もちろん段取りを忘れたりしたらグダりますし、店舗の印象も良くありません。

なので業者との打ち合わせなどのスケジュールは常に把握しておきたいところです。

接客

そして接客ももちろん多少はします。

プレイヤーが足りていない時や、忙しすぎてお客の席にプレイヤーが1人も回せない時などはフォローとして着くこともあります。

内勤の仕事に慣れてきたり、内勤兼プレイヤーの人とかは自分で店を回しながら自分も接客することは簡単にできてしまいます。

接客と言ってもプレイヤーみたく飲みすぎることはよっぽどありませんし、ほとんどは素面だと思います。

あくまで営業中の内勤は、店内を上手く回すのがメインの仕事だと思うので、内勤としての業務が疎かになってはいけませんよね。

内勤になって時間が経てば、接客も簡単に同時進行できると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ホストの中でも内勤は楽しくて結構楽なイメージを持っていた人も少なくないと思いますが、案外大変です。

慣れてくればもちろん楽しいですが、それは内勤に限らずですね。

見て頂いた通り、内勤はプレイヤーの裏方としてサポートするような役割です。

そして仕事量が多いですし感覚的にはずっと仕事のような感じです。

ですが言ってしまえばプレイヤーも内勤もどちらも大変な面はありますし、自分がやりたい方をやれば良いと思います。

どちらにしても、やりたいことをやっていれば楽しさも出てきて充実した時間を過ごせると思います。

少しでもこの記事が参考になれば幸いでございます。

それでは今回はこの辺でノシ

皆さん良いお水ライフを!!!

レッツ!水商売っ!!(^_-)-☆

スポンサーリンク

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

-基礎
-

執筆者:

Psホワイトクリーム

    はじめまして。montaです。 10年以上の水商売経験を生かし、いろんな方に水商売に関する情報など具体的にお伝えしていきます。 このサイトがいろんな方の役に立てれば幸いです。