水商売で稼ぐ方法を綴る

ホストやキャバクラ、水商売全般の情報・稼ぐ方法・コツなど作成途中ではありますが具体的に解説していくのが目的のサイトです。

ご相談受付中!!
友だち追加
→メルマガ開始!!←

接客

苦手なヘルプを克服!接客中に意識すべき3つのポイント

投稿日:2017年5月18日 更新日:

水商売をやっているとかなり重要になってくるヘルプで人気の人ほどヘルプが上手いと言われていますが、中にはヘルプが結構苦手な人もいるかと思います。

そんな人のために今回は苦手なヘルプが克服できるように、ヘルプが上手くなるために接客中に意識すべきポイントを3つにまとめました。

ヘルプが苦手な人に言いたい。今人気の人やヘルプが得意な人も昔はヘルプで悩み、このヘルプという壁に1度はぶつかっていると思います。最初から上手くできる人なんていません。

だから安心してほしいです。コツさえ掴んでしまえばむしろヘルプが楽しくなってくると思います。

この記事を参考にして是非ヘルプをマスターして頂きたい。

3つの要点を把握して意識するだけで驚くほどヘルプが上手になっていくはずです。

スポンサーリンク

声は大きく普段よりワントーン上げる

声が重要な理由は、初対面は特に第一印象が違ってきます。

人は出会って15秒で相手の印象を決めるという風に言われているので、要するに第一印象は最初の15秒で決まるということです。主な印象としては、声が大きい→元気な人、ワントーン高い→明るい人という印象を与えることができます。

相手の脳が勝手にこういう印象を作り上げてくれるんです。逆にこれができていないと実際には距離を縮めれるものも縮めにくくなってきます。しかも最初の入口がしっかりできていれば途中で多少のチョンボがあったとしても少しくらいは見逃してくれることが多いのが現実です。

そしてさらにこれを継続して行うことによって効果は倍になってきます。

常にオーバーリアクション

オーバーリアクションということなので声と少し似ているんですが、とにかく笑いや驚きなどのリアクションを普通よりオーバーにするということです。それによって相手は、そんなに反応してくれるんだ!この人面白い!と思い、喋りやすい人だなぁと思いやすくなります。そして相手はもっともっと喋ってくれて盛り上がっていき徐々に距離も縮まるということです。

これは芸人さんとかもやっていることで、実際にはそんなに面白くないこと、痛くないこと、驚くことでもない場面でもかなりオーバーにやっています。

やっぱり「へぇ~そうなんですねぇ」って言うより、「えええ!?そうなんですか!?絶対嘘!!!!」っていうリアクションの方が面白くないですか?

あとはそれを見ていた新規のお客が、面白そうだからあの人付けて~っていうことも全然珍しくありません。オーバーにすることで人一倍目立つということもかなりのメリットだと思います。

びっくりするほど相手の反応なども変わってくるので覚えておくと良いでしょう。

常に相手がどう思っているか把握する

これは上記2つのポイントよりも少し難易度は上がってきますが、これができれば人としての気配りもできるようになります。

ヘルプは指名しているキャストと喧嘩をした時には相談に乗ってあげたり、間に入ってあげたり、ストレス発散を手伝ってあげたり等いわゆるお客の味方になってあげることも時には必要になってきます。その時に相手がどう思っているか把握できる力がないと、この人分かってないな!適当だな!など思われることも少なくないと思います。

最初は難しいと思いますがこれを意識して接客している内にこういう人はこういうタイプでああいう人はこういうタイプなど自分なりに見分けがつくようになってきますので最初は相手の気持ちを読もうとするその努力が大事です。

そしてその努力は間違いなく相手にも伝わります。それだけで気にいられることも多いのでここは努力して損はないと思います。

この人はお客のことを分かっているから何でも相談できる!気持ちを把握しているから安心!などというふうに信用してもらえるようにここは強く意識しましょう。

まとめ

ここまでご説明させて頂きました。いかがだったでしょうか。

基礎中の基礎というべきですがこれができていない人も案外結構多いのです。「基礎」ほど重要なことはありません。この「基礎」という「ベース」がしっかりできていないと何か細かいテクニックを実践しようとしてもなかなか厳しいと思います。

この3つのポイントを意識しているだけで、意識していない人と比べたら結果が全然違ってきますしこれから先もまた同じようにヘルプのことで悩んだり迷ったりしたらここの3つのポイントを見直すだけで断然違ってくると思います。

迷った時はとにかく一度原点に戻ってみるというのはかなり重要なことですからね。今のうちにここのポイントはしっかり固めておきましょう。それだけであなたのヘルプは変わっていくはずです。

では今回はこの辺でノシ

ちなみにこの記事は根本的にヘルプのスキルを上げるためのひとつのステップです!

次の記事からは、ヘルプ上達のために接客以外の時間やるべきこと、相手に気にいられる方法やテクニック、コツなどを書いていきたいと思います。

最後まで見ていただいてありがとうございます。

では皆さん良いお水ライフを(^_-)-☆

せーの、れっつ水商売!!(^^)w

スポンサーリンク

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

-接客
-

執筆者:

Psホワイトクリーム

    はじめまして。montaです。 10年以上の水商売経験を生かし、いろんな方に水商売に関する情報など具体的にお伝えしていきます。 このサイトがいろんな方の役に立てれば幸いです。