今更聞けない…色恋営業とは

水商売での色恋営業のご説明をさせていただきたいと思います。

色恋営業とはお客様に対して自分を恋愛対象にさせる又は自分からお客を恋愛対象にしながら接するというひとつの営業スタイルで若干キャスト側は高度なテクニックが必要になると思います。

そしてもっとも難しいポイントになるのが駆け引きです。これがとても大事。本彼営業と少し似ているように思えますが簡単に言うと色恋営業は形を作らずそして本彼営業は形を作るということでそこだけの違いです。

本彼営業についてはこちらの記事で述べています。
今更聞けない…本彼営業とは

これらはどちらも目的は変わりません。ただ店に呼ぶためです。駆け引きをしていく上で更に意識するべき部分が距離感です。

色恋営業は、距離が近すぎるともう本彼営業に派生させないと切れてしまう状況になってしまったりとか、逆に遠すぎると単純に刺激がないので魅力を感じず離れていったりとかしてしまいます。結果距離感によってはお店に呼べなかったりするわけです。

なのでとても重要な距離感ですがここは心理学的に言うとアレです。『ヤマアラシのジレンマ』ってやつですね。

体中にトゲがあるヤマアラシのオスとメスは常に程よい距離感を保って、互いの体を傷つけることなく温めあう。

色恋営業も全く同じようなものです。ヤマアラシになったと思い駆け引きと距離感を意識しながら色恋営業に挑みましょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。