水商売で稼ぐ方法を綴る

ホストやキャバクラ、水商売全般の情報・稼ぐ方法・コツなど作成途中ではありますが具体的に解説していくのが目的のサイトです。

ご相談受付中!!
友だち追加
→メルマガ開始!!←

知っ得

水商売を舞台としたオススメ漫画5選

投稿日:2018年2月19日 更新日:

ホストやキャバクラなどの水商売のノウハウを知るにはいろんな方法があります。

ネットにももちろん数多くの情報が溢れていますし、むしろ実際に働いていれば遅かれ早かれ多少は自然と身についてくるはずです。

ですがその他にも、水商売という環境を簡単に覗いて見ることができる方法があります。

それは漫画です。

漫画なので読んでいてストーリー性で面白さを感じることもできますし、水商売のノウハウや情報、そして環境の詳細なども勉強できます。

それに実際水商売をやっているホストやキャバクラ嬢は、業界に入る前には漫画などに影響されていた人も少なくはありません。

なので漫画の影響力はすごいです。

何より、漫画を読んで自分の経験かのように簡単にノウハウとして自分に蓄えることができます。

全くの無知だったとしたら、少なくとも業界用語くらいは勉強になるでしょう。

夜の世界、水商売を舞台にした漫画は数多く存在します。

基本的にどれを読んでも間違いはないと思いますが、とりあえずは遠回りせずに人気でおすすめの漫画を読みたいという方もいると思います。

そこで今回は、夜の世界を舞台にした私個人的におすすめな漫画を5つ程ご紹介したいと思います。

これから水商売を始めたい人や興味ある人、覗いてみたいという人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Deep Love REAL

まずはこちらの漫画。

元々は携帯小説から始まってかなりの話題になりました。

いろんなシリーズがありますが、REALが一番ストーリーが長く全19巻です。

ホストクラブのお話で、これに影響されてホストの仕事を始めた人や、ホストに通い始めたも少なくないと思います。

内容的にはドロドロしていてとても濃厚な印象をうけました。

リアルな環境が鮮明に描かれているのでとても身近にリアルに感じることができると思います。

夜の世界独特の刺激が多いです。

夜王

ホストをやっていればあまり知らない人はいないんじゃないかという程の人気作です。

漫画は全29巻で、ドラマにもなりましたね。

ホストをやりたくなるほどの影響もありますしホストを始めてから見始めた人も多く、新たな刺激を受けることもあります。

ホストクラブならではの競争が激しい世界をそのまま感じられます。

これが影響で、地方によっては特定のホストを「夜王」と呼んだりすることも多くなりましたね。

バトルの場面が多い印象なのでとても燃え上がります。

ギラギラ

ギラギラもどちらかと言うとばちばちとした競争の激しい世界が描かれています。

全7巻と少し短めですが内容はとても展開が激しく、ドラマ化もされ話題になりました。

やはり派閥なども存在するのでバトルが多いです。

知っているホストももちろん多いですが、知らないホストの方が多いイメージです。

ホストに憧れを持つ男なら読めばテンションあがるはずです。

あまり漫画を読まないという人もこのくらいの短さならすぐ読み終わりますし、とても読みやすいと思います。

嬢王

こちらも人気なので、聞いたことある人が多いかもしれません。

全12巻でドラマ化もされました。

ホストではなくキャバクラを舞台とした漫画ですが、女性と男性どちらからも人気です。

キャバクラの世界が細かく表現されていて、キャバ嬢の駆け引きなど勉強になることも多いと思います。

もちろん男性も読めば、キャバクラで働く女性についての知識は多少蓄えられるはずです。

夜の世界に興味があるなら間違いなく読んでおきたい作品ですね。

新宿スワン

ホストでもキャバクラでもなく、スカウトマンがメインのお話です。

全38巻と少し長めですが、その分いろんな事が起こります。

水商売関係の世界のことだけではなく、人と人との信頼や裏切りなども細かく描かれていると思います。

こちらは映画にもなっているのでもはや説明不要だと思いますが、逆に漫画を見たことがない人も少なくないと思います。

そんな人はこの機会に漫画を読んでみるのも良いと思います。

映画はストーリーが凝縮されている印象ですが、漫画はそのままです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

漫画なので読む人によって感じることは違うと思いますが、水商売のことが知りたい人にとっては勉強になりますし最高だと思います。

学ぶところも多いと思いますし、何よりも漫画を読むのは面白いですよね。

漫画を楽しんで読むのも、ノウハウを身に着けるためのひとつの手段と言えるでしょう。

この機会に是非参考にしてみてください。

それでは今回はこの辺でノシ

皆さん良いお水ライフをっ!!!

レッツ!水商売っ!!(^_-)-☆

スポンサーリンク

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

-知っ得
-

執筆者:

Psホワイトクリーム

    はじめまして。montaです。 10年以上の水商売経験を生かし、いろんな方に水商売に関する情報など具体的にお伝えしていきます。 このサイトがいろんな方の役に立てれば幸いです。