水商売で稼ぐ方法を綴る

ホストやキャバクラ、水商売全般の情報・稼ぐ方法・コツなど作成途中ではありますが具体的に解説していくのが目的のサイトです。

ご相談受付中!!
友だち追加

広告

新宿歌舞伎町トップホスト流 2日で激モテの極意

基礎

今更聞けない…合番(相番)とは

投稿日:2017年5月21日 更新日:

今回の記事では、ホストやキャバクラ、水商売では基礎中の基礎、合番(相番)とは何かを解説していきたいと思います。他の基礎知識や基礎用語なども気になる人は他のページも是非ご覧になってください。

それでは合番(相番)とはどういったものか、進めていきたいと思います。

これは水商売に限らずどの業界でも使われますが、だいたいの意味合いは同じです。分かりやすく言うと、「パートナー」「相棒」「バディ」などの意味合いを持ちます。

なので自分以外のもう一人のキャストと2人で、2人のお客からそれぞれ指名をもらって接客することを言います。

例えば、「あのお客に関しては合番(相番)を組んで対応している」「あのお客は単発じゃ引けないから合番(合番)を組みたい」などです。

ちなみに合番(相番)は2人限定ではなく2人以上だったら基本何人でも相番と言います。

3人のお客が来てそれぞれ指名がいますっていう場合はその3人が合番(相番)を組んでいるということになります。6人のお客が来てそのうち2人のお客だけしか指名していないっていう場面でもその2人は合番(相番)です。

お客の営業方針次第では無理やり合番(相番)にしたり、無理やり別卓(別テーブル)にしたりすることもあります。

あとは1人で対応しきれないお客や、忙しくなってきて席が空いていないという場面がきたら、合番(相番)にできるテーブルがあれば合番(相番)にして新しいお客を入れたりすることもあります。

このように合番(相番)になる経緯はさまざまですが、基本的には普通にお友達同士、又は知り合い同士で来店してそれぞれのキャストを指名するのが一般的な合番(相番)です。

そしてさっきからお気づきかもしれませんが、合番と相番はどちらを使っても正解ですw意味合いは同じです。

ということで今回は合番(相番)について解説させて頂きました(^^♪

今回はこの辺でノシ

次回の記事もすぐにあげますので是非参考にしてみてください。

それでは皆さん良いお水ライフを!(^^

せーの、れっつ水商売!!(^^w

スポンサーリンク

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

水記事下PC(呼び出しもここ適用)

-基礎
-

執筆者:

サイト内検索


キャバクラ派遣【TRY18】
    はじめまして。montaです。 10年以上の水商売経験を生かし、いろんな方に水商売に関する情報など具体的にお伝えしていきます。 このサイトがいろんな方の役に立てれば幸いです。